GAMMA WALL BLOG

2017/08/18

セッターインタビュー【vol.4】猪井さん

猪井敬之さん(大阪・ミノリテ)
http://minorite.jp/

猪井さんには、ガンマウォールのオープンセットの際、6級から4級のテーマ課題をたくさん作ってもらいました。指を入れるのが怖い「ポケット課題」(ポッケ)も6級から楽しく作れるのは猪井さんのセンスです。

以下、猪井さんのインタビューです。

① 好きなホールドメーカーはどこですか?
Teknikのホールドは使いやすく好きですが、最近、コンペシーンで存在感を増しているSquadraやBloczも気になってます。
http://www.squadraholds.com/
http://www.blocz.de/en/

② 好きな岩場はどこですか?
高知県の日御子(ひのみこ)が好きです。山と川の両方の岩質が楽しめ、エリアも大きすぎず、小さすぎず、それぞれのエリアへのアプローチもしやすいので1日で満喫できます。

③ クライミングをはじめたきっかけは何ですか?
以前、アパレルの販売職をしていた時、帰りがけに大阪のジムTobitoに立ち寄ったのがきっかけです。

④ クライミングがうまくなるコツを教えてください。
クライミングは経験が無い人にとって、強靭な筋力が必要なハードルが高いスポーツに見えますが、実は「力を入れないでどうやって登るか」を「頭」で考えるスポーツです。
トライ&エラーの実践を繰り返すことが上達の近道だと思います。
落ちて強くなるのがクライミングです