GAMMA WALL BLOG

2018/08/18

火の国まつり・イベントウォール

火の国まつり・イベントウォール

ボルダリングの楽しさをみなさまへ

2018年8月4日~5日にかけて開催された「火の国まつり」の「マチナカスポーツフェスタ」において、ガンマウォールはクライミングウォールの提供をアレンジさせていただきました。
熊本銀行様にスポンサーを頂いたことを筆頭に多くの関係者のご協力のもと、2日間で1,500人以上のお客様がボルダリングの体験にいらっしゃいました。

東京五輪で新種目となったボルダリングですが、東京、大阪、福岡と比べると熊本ではまだまだ競技人口が少なく、こうしたイベントを通じて、ジム以外でもボルダリングの楽しさを伝えていけば、と思っています。

さまざまシチューエーションで活躍

自動車のショールーム、住宅展示場、ショッピングモール、大型スーパー、野外フェス等、家族で時間を使うけれども、お子様が退屈してしまうようなシチュエーションでイベントウォールは大活躍です。

ミニマムなコストでの導入には?

最近、学校関係者様や地方公共団体様からクライミングウォール建設の相談を頂くことがありますが、ウォールの建設からマットの準備まですると、場所も予算もそれなりに必要になります。
まずは、仮設のイベントウォールを期間限定で設置してユーザーのニーズを把握することから始めるのもいいのではないかと思っています。

イベントの内容に応じて、提案や見積もりを致しますので、ぜひ、ご気軽にお問合せ下さい。
ガンマウォールへのお問い合わせはこちら